雪の沖田中央公園
(教室の窓から見た沖田中央公園の雪景色。
右上は、ジョウロの形のまま水が氷になっていたヨという図)

雪は、自分がお休みで家にいる日は「ふれふれ雪!」と思っちゃいます。
外出の用件がある日は「電車は動いているんだろうか」と心配になっちゃいます。
福岡での積雪は貴重なので、寒かったこの冬の記録を残しておこうと思います。

雪だるまは、こんな時、公園で子どもたちが作る定番の風物。
それでふと思いつき、「ゆきだるま、集めています!」と呼びかけましたら、写真をけっこう送ってくださいまして。
ありがとう!!
どれもこれも味わいに溢れています。(順不同でのご紹介~) フフ、我ながら なんてグッドアイデアだったのだろう~!見ていて楽しいです。

「でかい de 賞」

KJMさんありがとう

「バケツに貯めた雪で構想中 de 賞」

Kさんありがとう

「お熱のお子さんの為にママが作った丹誠な姿 de 賞」  (お庭の南天の実や枝がパーツとのこと)

Nさんありがとう

「二人並べば雪だるまもうれしそう de 賞」

Mさんありがとう

「オラフの足元にうさちゃんがいる de 賞」

Hさんありがとう

「姉妹 なかよし de 賞」

Uさんありがとう

「手袋は指揮のよう de 賞」

Tさんありがとう

そして私がしみじみ~ときた作品は下のコレ! とても詩的なメッセージが伝わりました。
ピンぼけ調(m(_ _)m)がむしろ想像を掻き立てます。

雪だるま、ポツンと

最後はピアノ教室/クラヴィアハウス新宮中央教室から見た、雪の日のIKEA福岡新宮店の昼と夜。
考えてみたら、イケアはスウェーデンの発祥で北欧のお店。雪の国からやってきたんですよね♪

IKEA福岡新宮店snowy