大人のピアノコンサート 『グランジュテ』

今度の大人のピアノの会、個人の演奏曲のほか、春畑セロリさんのリレー連弾、『リレーdeバロック』を共通企画としています。
片手ずつで、上のパートから下のパートと移動しながら、弾きつないでいきます。
もう大変で大変で、どう楽観的に考えてもハプニング必至のこの企画、さてどうなることやら…。

大丈夫!音楽で完全ノーミスの出来を狙うなんて、大人のピアノで望まなくていいんです☆
音楽を奏でることが大好きだったり、自分の世界を広げたかったり、完全に脳トレという捉え方で続けていらしたりの様々な大人のピアノ。
普段は個々人の単位の習い事ですが、このような発表の場を持つこともたまには…!♪
教室では大人のこのピアノコンサートを、お一人お一人の飛躍の気持ちを込めて『Grand jeté』(グランジュテ)と呼んでいます。
飛躍したいのは、必ずしも自分のピアノの実力でなくてもいいのです。よし、やってみよ!という心です。